KAGOYA CLOUD VPS(カゴヤVPS)の評判・口コミ!メリット・デメリットを知っておこう!

本記事はプロモーションを含みます

本ページでは、2024年5月現在のKAGOYA CLOUD VPS(通称:カゴヤVPS)の評判・口コミを集めて公平に掲載しています。

高性能でコストパフォーマンスが良く使いやすいVPSを探している方は「カゴヤVPS」が有力な選択肢になります。

良い評判、悪い評判もできるだけ多く集めましたので、カゴヤVPS契約前に評判を確認しておきましょう!

1日20円から利用できてコスパ最高

カゴヤVPSの評判・口コミ

速度・安定性に関する評判・口コミ

速度・安定性について
  • 安定の稼働率99.999%なので安心して利用できる
  • いつでもスケールアップできるのでアクセス数が急に増えても対応できる
  • ロードバランサーが使えるので負荷分散できる

業務利用に耐える仕様なので安定性に優れています

カゴヤVPSは業務用途でも利用されているため、非常に安定しています。スケールアップ(性能を上げること)も簡単なので、もしもアクセス数が急激に増えてサーバーの負荷が高まってもすぐに対応できます。

サーバーの負荷という点ではロードバランサーも使えます。ロードバランサーというのは、アクセスを複数のサーバーに振り分けることによってサーバー1台あたりの負荷を下げる機能です。

料金・キャンペーンに関する評判・口コミ

料金・キャンペーンについて
  • 1日からの柔軟な料金体系
  • 低コストで運用ができる
  • 全プラン初期費用無料で月額550円~から利用ができる(日額20円~)

契約期間の縛りがないので、いつでも解約できます

カゴヤVPSに長期プランはなく、1日プランのみ提供されています。

1日単位でVPSを利用できるので短期利用から長期利用まで柔軟に対応しています。他社のように最初に利用期間を決める必要がないので、途中解約て損するという心配は不要です。

コスト管理を徹底したい方に合っているサービスと言えるでしょう。

サポートに関する評判・口コミ

サポートについて
  • 電話・メールサポートがあるので、初心者の方にもおすすめ
  • マニュアルやチュートリアルが充実しているので問い合わせしなくても自己解決できる

電話サポートは平日10時~17時まで対応しているので、問題発生時や不明点があれば直接質問ができます。メールでのサポートも利用でき、こちらは24時間の受付となっています。

マニュアルやチュートリアルも充実しているので、スキルのある方ならばマニュアルなどを見れば自己解決できるでしょう。

セキュリティに関する評判・口コミ

セキュリティについて
  • 通信制御(セキュリティグループ)は使いやすくて高機能
  • 申込みチェックが厳しいので安心して利用できる

悪質なユーザーが少ないので安心して利用できます

カゴヤVPSは業務でも使われているため、申込時のチェックが他社よりも厳しいです。申込内容はスタッフがチェックしており、虚偽の住所などを登録すると申込を拒否されます。VPSは不正利用する人がいるため、そのような人を排除するという点では安心して利用できるサービスと言えます。

またセキュリティグループという通信制御の仕組みも優秀で、OSのファイアウォール機能を設定しなくてもカゴヤVPSが用意しているセキュリティグループを使えば適切にアクセス制限をかけられます。

Linux VPSでIPアドレス制限をする複数の方法を解説|さくらのVPSは要注意

カゴヤVPSのメリット

1日から利用できるという柔軟な利用金体系

カゴヤVPSの料金体系はシンプルで1日契約のみです。長期契約はないので途中解約して返金を受けられないという心配は不要です。

プランは通常のVPSである「スタンダード」とストレージサイズを増やした「大容量」の2種類あります。弊社では大容量プラン 2コア2GB(日額32円)を主に利用しています。

カゴヤVPSの「スタンダード」料金

大容量プランはコストパフォーマンスに優れているのでおすすめです

カゴヤVPSの「大容量」料金

低コストで運用できる

さきほど料金表を見て頂いたとおり、カゴヤVPSは1日20円から利用できます。初期費用は無料なので、掲載されている料金の他に請求されることはありません。

CPUやメモリーサイズ、ストレージサイズのいずれもスペックが高く、非常にコストパフォーマンスに優れたVPSサービスです。もしもストレージが足りなくなった場合はコントロールパネルからインスタンスのIPアドレスを変えることなく、必要なスペックに変更することができます。

簡単にスケールアップ(スペック変更)できる

カゴヤVPSはボタンひとつで簡単にスケールアップ(スペック変更)できます。スケールアップする場合、一度VPSを停止する必要がありますが、サーバー構成やIPアドレスはそのままでスペックだけを変更できます。

最初はスペックの小さなプランを選択しておいて、アクセス数が増えてスペックを上げたくなったタイミングでスケールアップすれば良いので、コスト面でも無駄がありません。

OpenVZのVPSであれば無停止でスケールアップできますが、カゴヤVPSはOpenVZの提供を終了しています。

簡単に環境構築できる

インスタンスを作成する際、自動的に導入できるOSは次のとおりです。このリストにないOSや自分でOSをインストールをしたい場合はISOイメージを使ってインストールできます。

  • AlmaLinux 9
  • AlmaLinux 8
  • RockyLinux 9
  • RockyLinux 8
  • CentOS Stream9
  • CentOS Stream8
  • CentOS 7
  • MIRACLE Linux9
  • MIRACLE Linux9
  • Ubuntu Linux 22.04 LTS
  • Ubuntu Linux 20.04 LTS
  • KUSANAGI 9(CentOS Stream8)
  • KUSANAGI 8(CentOS 7)

アプリケーションセットアップ

インスタンス作成後にインストールするアプリケーションを選ぶ事ができます。一部、OS縛りがあるので注意が必要です。ゲームサーバーとして使いたい場合はUbuntu Linuxを選ぶ必要があります。

  • Docker CE
  • Nextcloud
  • Promethoeus
  • MineCraft Server (Java Editon) ※Ubuntuのみ
  • Ark: Survival Evolved ※Ubuntuのみ
  • Jitsi Meet ※Ubuntuのみ
  • WordPress(KUSANAGI) ※KUSANAGI8のみ
  • LAMP(KUSANAGI) ※KUSANAGI8のみ
  • LEMP(KUSANAGI) ※KUSANAGI8のみ

カゴヤのデメリット

お試し期間がない

カゴヤVPSには無料のお試し期間がありません。そのため試しに使ってみたい場合、多少の費用はかかります。その代わりにカゴヤVPSは1日単位で利用できるため、スペックを選べば1日あたり20円程度で試すことはできます。

その代わり機能制限がない状態で試せるので、まずは数十円の出費で試してみて使い心地が良ければ使い続ければ良いでしょう。

数十円の出費も嫌だという方は、無料お試し期間がある別のVPSサービスを選んだ方が良いかも知れません。

カゴヤVPSはあなたにあっている?

カゴヤVPSは1日単位での利用になるので、短期間だけVPSを使いたい方や長期プランに縛られたくない方に最適です。

サーバースペックに優れていてセキュリティレベルも高いので、業務に使いたいとか収益化しているサイトで使いたいという方にも合っています。法人の方には特におすすめしたいVPSです。

弊社でもWEBアプリのデプロイ先としてカゴヤVPSを利用しており、高速サーバーと安定した動作に満足しています。

1日20円から利用できてコスパ最高

カゴヤVPSの評判まとめ

カゴヤVPSの評判・口コミ、メリット・デメリットまでをご紹介しました。

弊社では長年カゴヤVPSを利用していますが安定してWEBサイトを運営できてトラブルも少ないため信頼感は抜群だと思っています。

長期プランがない点に不満を持っている方もいらっしゃいますが、1日単位の契約期間は柔軟に利用期間を調整できるので非常に利便性が良いと感じています。

法人の利用も多い事から機能も優れていて安定性が高いため、個人ユーザーの方でも安心して利用できるでしょう。特にサイトを収益化している方には高いセキュリティと安定性は魅力的だと思います。

本記事がカゴヤVPSを検討中の方の参考となれば幸いです。

カゴヤVPSのよくある質問

個人でも利用出来ますか?
個人・法人問わずにご利用いただけます。
スナップショットは使えますか?
利用できます。作成したスナップショットで新規にサーバーを作成することもできます。
スペック変更・スケールアップ時にサーバーを停止する必要がありますか?
現在提供しているKVM形式の場合はサーバーの停止が必要です。従来提供していたOpenVZを利用されている場合は無停止でスケールアップできます。
通信量が増えると追加料金が発生しますか?
トラフィックは従量課金制ではないのでインバウンド・アウトバウンド共に追加料金は発生しません。
マインクラフトのゲームサーバーをつくれますか?
インスタンス作成時にアプリケーションセットアップからゲームサーバーを指定できます。ゲームサーバーを構築する場合はOSとしてUbuntu Linuxを選択する必要があります。